2010年ももうすぐ終わりですね。
今年もブログを見てくださった方、応援してくださった方、拍手をくださった方、コメントをくださった方、リンク追加してくださった方、そしてどんな形であれ、僕と一緒にクラシックを楽しんでくださった全ての方に感謝します。
ショパンとシューマンで盛り上がった2010年でしたが、両作曲家は僕にとってももちろんポピュラーな作曲家で、今年は小さい頃から馴染みのある音楽を今一度聴きなおす機会に恵まれた年でもありました。
来年も沢山の音楽に触れ、このブログも楽しみながら続けていきたいと思います。
感謝の気持ちを込めて、普段は張らないのですが、1曲だけここに張らせて頂きます。
僕が自分でアップしたものです…笑
来年の「熱狂の日」へ向けて、という訳でもありませんが、ブラームスです。
では、2011年もよろしくお願いします。 funapee