クラシック音楽の楽曲に関する話題を中心に、芸術について考えたこと、哲学・文学・美学などのちょっとアカデミックな話、聴きに行った演奏会や観に行った展覧会、うちの猫ちゃんのことやクラシックCD聴き比べ、その他日常の諸々を含め、適当な文章を書き綴っていきます。「ボクノオンガク」というブログ名は、よくあるパソコンの音楽フォルダ名“My Music”の和訳と、小澤征爾さんの本『ボクの音楽武者修行』から。

Monthly archive 1月, 2019
ロバート・ベネット 祝賀交響曲「スティーブン・コリンズ・フォスター」:全国のフォスター・ファン必聴の曲!

ロバート・ベネット 祝賀交響曲「スティーブン・コリンズ・フォスター」:全国のフォスター・ファン必聴の曲!

ロバート・ラッセル・ベネット 祝賀交響曲「スティーブン・コリンズ・フォスター」 まずは基礎知識からいきましょう。ベネットという姓の作曲家は非常に多いため「ベネット」だけの表記は推奨されない。なので名をイニシャルで付けるのだが、ロバート・ラッセル・ベネットとリチャード・ロドニー・ベネットという、どちらもR・R・ベネットという表記になる作曲家がいるため、この表記もあまりよろしくない。よってロバート・ベ […]
シベリウス 樹の組曲:樹が語りかけます

シベリウス 樹の組曲:樹が語りかけます

シベリウス 樹の組曲(5つの小品 作品75) かつてこの曲の録音を含む音盤の解説にはよく常套句のように「シベリウスの音楽を議論する際、ピアノ作品は重要視されてこなかった」とか「シベリウスは自身がヴァイオリニストでありピアノ作品の評価は作曲家自身でも誇れるものではなかった」という文言が使われていた。そういう事実は事実として、今はどうか。正直、今回取り上げる「樹の組曲」だけでも、全部追うのも大変なくら […]