ギリングハム ステンドグラス 珍しく取り上げるギリングハムは1947年生まれのアメリカの作曲家。日本では彼の吹奏楽作品が知られているが、社会派作曲家などと言われる。 この「ステンドグラス」は打楽器アンサンブルのための作品。11人の奏者による大きなアンサンブルで、まあ現代音楽の部類に入ると思うのだが、たまたま僕は指揮として演奏する機会があり、せっかくの縁なのでここで紹介することにした。 打楽器という […]