クープラン 趣味の融合(新しいコンセール)、コンセール第9番 ホ長調「愛の肖像」 ドイツのバッハ家のように、フランス・バロックを代表する音楽一家であるクープラン家の、最も名高いフランソワ・クープランの作品である。 クープランと言ったら普通はこのフランソワのことを指す。おじのルイ・クープランと区別するときはF・クープランや大クープランなどと呼ぶこともある。 そんなクープランの代表作として、クラヴサン […]