テレマン オーボエ・ダモーレと弦楽のための協奏曲 イ長調 TWV51:A2 僕はバロックの協奏曲が大好きである。 バロックの室内楽や協奏曲というのは、同時代の宗教曲やバロック以降の協奏曲と比べて、非常に聴きやすい。 以前コープランドのところで「何もない」などと書いたが、まあそれに近いようなもので、バロックの協奏曲は大体その性質上、聴く者に特に深い知識や気合い十分な心構えを必要としない。 僕みたいに […]