フランク 弦楽四重奏曲 ニ長調 なんとこのブログ初登場となるセザール・フランクは、フランスで活躍し、ダンディ、ショーソン、デュパルクらの師匠にあたるベルギー生まれの作曲家だ。ワーグナーやリストから影響を受けた人物で、循環形式を多用した作風で知られる。 この系統の作曲家は、いわゆる(ドイツ)ロマン派音楽の流れを汲んでおり、特にワーグナーからの影響は計り知れない。ライトモティーフは循環形式となり、転調 […]