プーランク チェロ・ソナタ いよいよこのブログに登場する「フランス6人組」のひとり、フランシス・プーランクの残した唯一のチェロ・ソナタ。 プーランクというと、オーボエ・ソナタにフルート・ソナタ、クラリネット・ソナタと、管楽器のソナタが珠玉の名曲となって残っている。 さらにプーランク自身は、弦楽器の扱いを苦手としていると公言している。 初演はピエール・フルニエのチェロとプーランクのピアノによって行わ […]