ベルワルド ファゴットと管弦楽のためのコンツェルトシュテック フランツ・ベルワルドはスウェーデン生まれの作曲家で、シューベルトとほぼ同時代人である。 ただ、シューベルトは若くして亡くなったのに対し、ベルワルドはかなり長生きしている。 その分だけ彼の作風もロマン派寄りである。 だが長生きした割には、存命中にあまり良い評価を得なかった、不遇の作曲家でもある。 そんな彼の作品の中でも一押しなのが、この「 […]