ヴィエニャフスキ 華麗なるポロネーズ第1番 ニ長調 作品4 このブログでは初登場となるヴィエニャフスキについて、少し解説をしておこう。 ヴァイオリンをやっている人には有名な作曲家であるが、僕はあいにくピアノからクラシック音楽に興味を持っていったので、彼を知ったのはかなり後の方になってからだ。 そういう作曲家は存外多い気がする。早く出会えていたら良かったなあと思うこともままある。やはり良い曲との出会 […]