国枝春恵 男声合唱のための「夫婦善哉」~「誹風柳多留」より 時々こうしてブログで邦人合唱作品を取り上げるのは、いわゆるクラシック音楽のファンと、合唱が好きな人との間には壁があって、なかなか交わらないと感じているからであり、少しでもお互いにお互いの魅力が伝わればいいなあと思っているからである。つまり、いわゆるクラシック音楽ファンがあまり聴かなそうな、松下耕とか信長貴富とかのことを紹介したいのだが、今 […]